2011年7月2日土曜日

大切なiPadを、傷や衝撃から保護するアクセサリは必須アイテムです。

Share to Hatena
iPadはiPhoneよりもサイズが大きく持ちやすいので、不慮の事故で落としてしまう事は少ないとは言うものの、画面のサイズも大きいために、落としてしまった時にダメージが大きくなってしまうことが多いようです。

iPadの画面が無残に割れてしまった写真もネットに沢山アップされていますが、そうならないように、画面や本体を保護するケースは必須と言っても良いのではないでしょうか。

iPad 2ではApple純正のSmart Coverがリリースされており、マグネットで開閉でき、それに伴ってiPadの電源がオン/オフできるのがとても魅力で、画面の保護にはこのSmart Coverを選びました。
純正ならではの多機能カバー
カバーをパタパタと畳んでいくと、iPadを直立させるスタンドになるというのも、実に良く考えられていると思います。

Smart Coverにはポリウレタン製と革製の2種類があり、ポリウレタンは色がGray・Blue・Green・Orange・Pinkの5色で、革はCream・Tan・Black・Navy・Redの5色です(RedはApple Store限定販売)

私は、主に汚れが目立ちにくいという理由からBlackをチョイスしました。
革の質感も良く、とても気に入っています。
別にスタンドを付ける必要がありません
さて、これで割れやすいガラス面の保護はできました。
しかし、Smart Coverでは残念ながらiPadの背面は保護できません。

iPhoneと違って、iPadの背面はガラスではないので、割れる心配というのは少ないですが、傷が付いたり凹んだりする可能性はあります。

という訳で、今回は2種類のケースを購入しました。
AUGM長崎でもお馴染みのトリニティ社とフォーカルポイントコンピュータ社がそれぞれリリースされている製品です。

一つ目がトリニティ社の「Smart BACK Cover for iPad 2」です。



マットな手触りが背面を支える手の滑り止めに一役買っています。
滑って落下する事を考えると、ツルツルの素材よりこのくらいの摩擦係数のある素材の方が良いのかも知れません。

今回、私が使うiPad 2にこちらのカバーを装着しました。
iPad 2自体がブラックモデルで、Smart Coverもブラック、背面カバーもブラックで、徹底してブラックで揃えてみました(^^)


そして二つ目がフォーカルポイントコンピュータ社の「TUNEWEAR eggshell for iPad 2 + Smart Cover」です。



eggshellシリーズの特徴は、何と言ってもその薄さ。
0.9mmしかないのに、頑丈なポリカーボネート製なので安心して使う事ができます。

せっかく前モデルより薄くなったiPad 2ですから、その薄さをメリットとして活かすには、カバーも薄い方が良いのではないでしょうか!
こちらは社長が使用するiPad 2に装着しています。

両方共にSmart Coverに合わせてうまく作られており、Smart Coverの開閉に支障をきたす事がないため、とても快適に使用できます。

かつ、Smart Coverではカバーできない背面がしっかり保護できるので、ぜひ不慮の事故が起きてから悔やむのではなく、最初からカバーを付けておく事をオススメします。

私など、iPhoneもiPadも何度落下させてカバーの恩恵に与ったか、数えきれません(^^;)