2013年8月31日土曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Sep, 2013)を開催します。9月のテーマは「手のひらで描く未来。Leap Motionの実力とは?」

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2013年9月の定例会は第3土曜日である9月21日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

9月の座談会の主な内容は「手のひらで描く未来。Leap Motionの実力とは?」ということで、先日発売開始されたLeap Motion Controllerをゲットしたので、デバイスの特徴やオリジナルアプリストアのラインナップ、さらには実際の操作感などを見て頂ければと考えています。

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Aug, 2013)テーマは「電子書籍あれこれ」でした。

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2013年8月の定例会は、8月17日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

8月のテーマは「電子書籍あれこれ」ということで、今回はしくさんに最近の電子書籍はどんなサービスがあるかの簡単な紹介・iBooksとKindleの紹介・自炊についてなどをお話頂きました。

定例会内容をレポートします。
8月の講師、しくさん
まず、電子書籍の基本として書籍を手元に得る方法として、
[1]アプリ型書籍を購入
[2]PDFやEPUB等の汎用規格のデータを購入
[3]電子書籍ストアで購入し、専用アプリ等で読む

が挙げられ、それぞれ特徴があります。

アプリ型書籍としては、書籍自体が単独のアプリとなって販売されており、アプリ単体で完結しますがそのアプリで他の書籍を読んだりすることができません。

汎用規格のデータとしては、PDFやEPUB等あり、読む端末を選ばないのが最大の特徴です。iPhoneでもiPadでもMacでも画面サイズに合わせて表示してくれる唯一の選択肢でしょう。

電子書籍ストアとしては、近年様々なストアがオープンしていますが、大別として「出版社が運営するストア」と「販売会社が運営するストア」の2つに分けられます。

BOOK WALKER 1G App
カテゴリ: ブック
価格: 無料


出版社が運営するストアでは、ラインナップが自社の書籍に限定されますが、その分貴重なタイトルがリリースされる可能性も高くなります。(BOOK☆WALKERなど)

一方、販売会社が運営するストアではストアによってサービスがかなり異なりますが、ラインナップや価格などはストア毎に個性があります。また、iOS系のアプリではリーダーアプリが各ストアでリリースされていることが多いのですが、アプリ内課金の方式を採用していないことが多いようで、これはアプリ内課金を採用してしまうと書籍毎の売上からAppleに3割抜かれてしまうからではないかと分析されていました。(KinoppyhontoBookLive!eBookJapanなど)

紀伊國屋書店Kinoppy App
カテゴリ: ブック
価格: 無料


次に、電子書籍を読む端末としては主に以下のようにまとめられました。
Apple:iPhone / iPad
Amazon:Kindle
楽天:kobo touch / kobo mini
SONY:Readerシリーズ
BookLive!:BookLive! Reader Lideo


また、電子書籍は購入しなくても自分で作ることができ、最近ではいわゆる「自炊」ということでちょっとしたブームになっています。

これは手元の本を断裁してスキャニングして汎用規格のデータにするのですが、それぞれの段階で詳しく説明して頂きました。

まず裁断方法ですが、簡単なものでは小型のカッターから本格的な卓上型の断裁機まで、さらにはキンコーズでできる断裁サービス(1冊105円)等を紹介されました。

 卓上型の断裁機としては、サイズや使い勝手でお値段ピンキリということで、これは実際の使用頻度に合わせて適切なものを選んだ方が良さそうです。

次にスキャニングについてですが、ドキュメントスキャナも色々なメーカからリリースされていますが、ScanSnapシリーズが自炊で好評を博しているPFU社が一歩リードしている印象でしょうか。



実際私もScanSnap iX500を使っていえ、スキャン速度など非常に満足しています。
また、EPSONやCANONなど昔からスキャナを販売しているメーカはぜひ頑張って良い製品をリリースして欲しいところです。

また、最近話題の「非破壊自炊」としてScanSnap SV600が挙げられましたが、スキャン速度や手間を考えると、通常の自炊で利用するよりも断裁できない貴重な文献や資料をスキャンする用途に向いているとのことでした。
書籍の断裁のデモ
また、非破壊自炊がiPhoneでできるとして「JUICE」というアプリを挙げられ、実際にデモして頂きました。
さらに通常の自炊のデモとして断裁機をお持ち頂き、断裁のデモまで。重かったと思いますが本当にありがとうございました!!

JUCIE 最速非破壊自炊カメラ App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥170



以上、8月の定例会レポートでした。

9月の定例会は、第3土曜日の9/21(土)に開催します。
※会場は6号室になります。

内容は「手のひらで描く未来。Leap Motionの実力とは?」ということで、先日発売開始されたLeap Motion Controllerをゲットしたので、デバイスの特徴やオリジナルアプリストアのラインナップ、さらには実際の操作感などを見て頂ければと考えています。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんどうぞよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成25年8月31日現在の情報です。

2013年8月6日火曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Aug, 2013)を開催します。8月のテーマは「電子書籍あれこれ」

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2013年8月の定例会は第3土曜日である8月17日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

8月の座談会の主な内容は「電子書籍あれこれ」ということで、今回はしくさんに最近の電子書籍はどんなサービスがあるかの簡単な紹介・iBooksとKindleの紹介・自炊についてなどをお話頂きます。

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Jul, 2013)テーマは「iPhoneやiPadのゲームアプリ特集!」でした。

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2013年7月の定例会は、5月13日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

7月のテーマは「iPhoneやiPadのゲームアプリ特集!」ということで、今回は数あるアプリのジャンルの中でも、ゲームアプリを取り上げ、iPhoneやiPadでこんな操作ができるんだというところを確かめてみました。

定例会内容をレポートします。

まずは今やiPhone/iPadゲーム界では神アプリとして名高く、世代を問わず楽しまれている「パズル&ドラゴンズ」。
2012年にリリースされて以来、爆発的な人気を誇り、間違いなく現時点でiPhoneゲーム界のトップアプリだと思います。

私はランク120くらいでゼウスや五右衛門をクリアできて満足した感じです。
操作性の面白さもさることながら、定期的に魔法石を配布するイベントも行われていたり、課金しなくても充分ゲームとして楽しめるところがヒットのポイントなのでは、と感じています。

パズル&ドラゴンズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料


続いて、こちらは全世界で大ヒットしている「Angry Birds」。
トリを飛ばしてブタを倒すだけという単純明快な操作ながら、やり込み要素が半端ではなく、ハマってしまうと時間を忘れて遊んでしまいかねない危険なアプリです(笑)
Seazonsなどスピンオフのアプリもリリースされており、長く遊ぶには事欠きませんね。

Angry Birds App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥85


そしてこちらは日本でヒットしている「おさわり探偵 なめこ栽培キット」。
最近ゲームセンターのUFOキャッチャーを席巻している、キモカワ系を代表するキャラクターと言っても過言ではないでしょう。ちなみに私はななめこ推しです。
このアプリのすごいところは、アプリ自体無料でかつアイテム課金が一切ないことで(画面下部に広告は表示されますが)、ぬいぐるみ等のキャラクター著作権だけでアプリ内広告の売上を軽く上回っていると思います。iPhoneアプリの収益化の道が確実に一歩拓けたアプリですね。

おさわり探偵 なめこ栽培キット App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料


続いては「ORBITAL」。
これは結構前にApp Storeスタッフのお薦めアプリに選ばれていたと記憶しているのですが、砲台から球を発射し、着地点から枠までを半径とする円が描画され、その円の外周に再び球を当てて消していくゲームです、、と文字で説明しても何が何だか分かりませんので、もしご興味のある方はフリー版をプレイされてみてください!

ORBITAL App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥250



そして最後にiPhoneゲームかと言うと微妙なのですが、プレイステーション等のゲーム機からの移植アプリも多いという参考として、高校時代にプレイして以来大好きな「FINAL FANTASY TACTICS」を。
リリース当初は微妙な操作性でしたが、バージョンアップを繰り返してかなり改良されました。高解像度化される前にクリアしてしまったので、落ち着いたらもう一度プレイしたいなと思っています。
FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争 App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥1,400


以上、7月の定例会レポートでした。

8月の定例会は、第3土曜日の8/17(土)に開催します。
※会場は6号室になります。

内容は「電子書籍あれこれ」ということで、今回はしくさんに最近の電子書籍はどんなサービスがあるかの簡単な紹介・iBooksとKindleの紹介・自炊についてなどをお話頂きます。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんどうぞよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成25年8月6日現在の情報です。