2011年8月29日月曜日

イベント開催レポート:長崎アップルユーザグループ定例会(Aug,2011)「iPhoneを車で活用する!」&「iPhone4専用のオーディオインターフェースのご紹介」

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2011年8月の定例会は、8月27日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

今月のテーマは、yojiroさんによる「iPhoneを車で活用する!」。西田さんによる「iPhone4専用のオーディオインターフェースのご紹介」。
そして新たに開設したユーザグループのFacebookページについての説明でした。
iPhoneを車で活用する!
iPhoneを車で活用するについて。
まず、車で何に使うのか?ということで、音楽・通話・充電・ムービー・ナビソフトなど等が考えられます。

また、iPhoneとカーオーディオとの接続方法としては、FMトランスミッター・AUX端子・Dock端子・Bluetooth・AirMacなどがあり、それぞれカーオーディオ側の対応が必要であったり、音質等に特徴があります。
FMトランスミッター
画像出展:wikipedia
「FMトランスミッター」は最も手軽だがノイズがのる。音質はFM並み。
AUX端子
画像出展:日産
「AUX端子接続」は手軽で確実、ほとんど音質が劣化しない。
Dock端子
画像出展:Apple Store
「Dock端子接続」カーオーディオ側の対応が必要。デジタル接続とアナログ接続の場合がある。
Bluetooth接続
画像出展:Apple Support
「Bluetooth接続」カーオーディオ側の対応が必要。ハンズフリー通話が可能。音質が劣化する。接続に相性がある。自動接続に対応していなければ、毎回iPhone側で設定することもあり不便。
AirMac Express
画像出展:Apple
「AirMac」はカーオーディオ側の対応が必要。Wi-Fi環境を構築する必要がある。

音質の優劣としては、デジタルかアナログかの違いと、圧縮音源(AAC/ MP3など)なのか非圧縮音源(WAVE/AIFFなど)なのかでも音質は左右されるようです。

車に設置する「iPhone用スタンド」も重要で、スタンドは片手で設置できなければ面倒なので、購入前によく検討する必要がある。

「Belkin TuneBase FM Live」はFMトランスミッターで、iPhoneを刺すだけだがDock端子とイヤフォンジャックを別々に刺す手間がある。

「JAWBONE JAMBOX」はBluetooth接続のワイヤレススピーカーで、バッテリー内蔵なので車のダッシュボードに置くだけで高音質・大音量で楽しめる上にハンズフリー通話も可能。

FOSTEX AR-4i
次に、iPhone専用のオーディオインターフェースのご紹介。
AR-4i オーディオインターフェース」iPhoneを差し込んで、音声収録機能を拡張する。
バッテリーは単4電池2本で10時間。

ビデオカメラと別でiPhoneで音声のみ収録。のようなことができるそうです。
ステレオ録音可能。圧縮されない高音質な収録が可能。


最後に、長崎アップルユーザグループのFacebookページについてのご説明。
現在、Web上のメンバー同士の交流は、mixi/twitter/facebook/Google+など多岐に渡っており、一カ所にまとめるというのがなかなか難しくなっており、それぞれのSNSをご利用の方が、そのSNSの中で交流できるようにできるだけ柔軟に対応していきたいと考えています。

以上、8月の定例会レポートでした。

来月の定例会は、いつもの第3土曜日が私も含めて都合の合わない方が多く、また開催週をずらしてしまいますが、第2土曜の9/10(土)に開催します。

内容は、メンバー同士の「iPhoneアプリ特集」ということで、皆さんオススメのiPhone/iPadアプリを一つずつご紹介するような形にしようと思っています。

事前に誰がどのアプリを紹介するとかは決めませんので、もし良かったら被っても良いように二つくらい考えてきて頂けると嬉しいです(^^)
詳細は、メーリングリストにて告知します!