2012年9月24日月曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Sep, 2012)テーマは「SNSの今!サービスの変遷や今後の展望など」でした。

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2012年9月の定例会は、9月15日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

今月のテーマは「SNSの今!サービスの変遷や今後の展望など」という事で、TwitterやFacebookをはじめ、今までのSNSサービスの変遷などについて比較検証しました。

今月の定例会内容をレポートします。
iOS 6もiPhone 5もタイミングが合わず来月に
まずは現在のSNSの走りとも言える、パソコン通信の時代から「Nifty Serve」や「PC-VAN」の話題が挙げられました。

昨今のSNSとの違いとして、利用料金が有料で基本的に従量料金であり、接続時間によって決まっていて、昔はNiftyServeに月7~8万円も使っているようなヘビーユーザもいたそうです。
同窓会支援サイト:ゆびとま
次に同窓会支援サイト「この指とまれ!」が取り上げられ、特に開設者の小久保氏は長崎にゆかりがある方ということで、私は残念ながらあまり存じ上げないのですが、色々あったそうです。
mixi
そして「mixi」。私が初めて利用したSNSはmixiで、ちょうど大学時代に流行したので当時はメールに代わる必須の交流ツールとして活躍してくれました。

サービスとしてはまだ継続されており、ユーザグループ開設当時から専用コミュニティを作って、メンバー同士の情報交換の場としていましたが、最近はアクティブなユーザが少なくなったことから、あまり利用されていない現状です。
GREE
さらに、今でこそゲームのイメージが強い「GREE」ですが、2004年設立当初は交流機能を主軸としたSNSでした。

GREEはiPhoneアプリも提供されているので、携帯電話でのゲームプラットフォームとしては「Mobage」と共に日本を代表する企業となっています。
Twitter
次に、2008年以降日本で爆発的に普及した「Twitter」は、個人はもちろん企業アカウントや政治家など有名人も情報発信のツールとして利用し、気になるアカウントを気軽にフォローするという、mixiなどよりも比較的ゆるい繋がりが好評を博しました。
Facebook
そして現在一番勢いがあるSNS「Facebook」。
日本ではFacebookよりも先にTwitterが普及しましたが、ここ最近ではFacebookの方が伸びがあると体感しています。

Facebookの特徴は何と言っても実名登録。
Twitterやmixiが実名や自分の顔写真の登録が求められないのに対して、Facebookはリアルな人間関係を持ち込む場としての利用が前提なので、自由度は低いように感じられます。

一方、実名で顔も見えるのでより深いコミュニケーションが取れるのが特徴で、実名でのWeb利用が馴染まないと言われてきた日本でも、かなり多くのユーザが利用しているサービスになりました。
LinkedIn
次に、これから流行するかも知れないSNSサービスの話題になりました。

まずはアメリカでは既に成功しているビジネスに特化したSNSである「LinkedIn」。
日本ではまだユーザが少ないこともあり、あまり活用されている事例を聞きませんが、ユーザが増えてくるに従い利活用が進むSNSだと感じます。
Google +
さらに、日本ではAKB48が全面的に採用し、その印象があまりに強過ぎて一般普及がなかなか進まない「Google +」。

私はサービスとしてはTwitterやFacebookなどの後発に当たるものの、それぞれの良いとこ取りの面もあり、アプリの挙動や見せ方など工夫も多く結構好きなのですが、前述のユーザ層による情報の偏りが多いのがちょっと残念です。

この辺は自分のサークルを工夫すれば改善するところではありますが、SNSとは極論を言ってしまえば自分の知りたい情報が多く発信されている「場」に自然に集まるもの。

ハングアウトなど魅力的な機能もあり、Googleアカウントさえあれば登録も簡単という特徴もあるので、ぜひ今後頑張って伸びて欲しいSNSの一つです。
LINE
最後に、すでに流行の兆しがあると言うよりも現在進行形で爆発的に流行している「LINE」について。

電話帳のデータをサーバに送ってしまうことによる是非など、色々と問題点も指摘されますが、ユーザ登録なく使い始められ、かつ友人を一人一人探す手間なく自動的に友人リストが表示され、すぐに無料通話やチャットを楽しめる。という意味では非常に便利なツールです。

LINEがSNSなのか?というご指摘もあるかも知れませんが、最近タイムラインが実装されたり芸能人アカウントからの情報発信など、クローズドな利用からオープンな利用に変わってきている事もあるので取り上げました。

このように、古くは80年代から現在に至るまで様々なサービスの変遷があり、また新たなサービスが次々に生まれていきます。

流行という側面もあるかも知れませんが、新しいサービスは旧来サービスの特徴を踏襲しつつ更に便利な機能が取り入れられる事が多いので、これからも素晴らしいサービスがリリースされ、私達のコミュニケーションや生活をより豊かなものにしてくれたら良いですね!


以上、9月の定例会レポートでした。

来月の定例会は、通常の第3土曜日の10/20(土)に開催します。
※会場は6号室になります。

内容は「iPhone 5とiOS 6を徹底解剖!」ということで、遂にリリースされたiOS 6とiPhone 5について取り上げ、iOS 6のPassBookやマップなどの新機能や、iPhone 5で搭載されたLTEのキャリアごとの比較などについて考察してみましょう。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、来月も皆さんどうぞよろしくお願いします!

※価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成24年9月24日現在の情報です。