2012年8月6日月曜日

【レビュー】ナガサキ・アーカイブ:長崎原爆の実相を世界につたえる多元的デジタルアーカイブズのiPhone/iPadアプリ

Share to Hatena
今回は、2012年8月にリリースされたばかりのiPhone/iPad用アプリ「NagasakiARchive」のレビューです。

皆さんはナガサキ・アーカイブヒロシマ・アーカイブといった取り組みをご存知でしょうか?

67年前の1945年8月6日・8月9日に起きた、日本史上稀に見る凄惨な事件の一つと言っても過言ではない「ヒロシマ」と「ナガサキ」。

時が経つにつれ、被爆者が亡くなったり当時の写真が風化され、人々の心から「ヒロシマ・ナガサキ」が忘れられないよう、被爆者の体験談や被爆直後の長崎から現在に至る風景の変遷をデジタル地球儀上にアーカイブし、長崎原爆の実相を世界に伝えるためのコンテンツです。

iPhone/iPad専用のコンテンツではなく、Google Earthの機能を活用して、長崎の地形を立体的に俯瞰しながら、被爆者の写真と体験談を、1945年8月9日に実際に被爆した場所と関連付けて閲覧できます。

また、被爆直後に撮影された写真と2010年現在の写真を重層表示し、被害のようす、その後復興を遂げた長崎のようすを時空を越えて体感することができます。(文章引用
位置情報と関連付けられた写真や映像など
画像出典:ナガサキ・アーカイブ
今回リリースされたiPhone/iPad版は、これらのコンテンツに簡単にアクセスできる事に加えて、実際に現地長崎に訪れた際は、GPS機能とAR機能を用いて「1945年当時のこの場所はどのような状況だったのか」「被爆者は、ここでどんな体験をしたのか」をその場で知ることができます。
地元長崎のテレビ番組で詳しく特集されていますので、こちらもぜひご覧ください。
私が下手にアプリレビューするよりも、こちらの映像の方が余程分かりやすく説明されています(^^)

毎年夏になると平和学習が行われます。また、修学旅行などの機会で長崎を訪れる方も多く、自分のiPhone/iPadでこのアプリを通して長崎市内を見ることで、過去と現在の全く違う長崎を発見することができるでしょう。

そして戦争の悲惨さ、原爆の恐ろしさを再認識し、今の平和が先人の方々のおかげで成り立っていることを改めて認識するきっかけとなる、非常に良いアプリだと思います。

NagasakiARchive App
カテゴリ: 教育
価格: 無料


NagasakiARchive HD App
カテゴリ: 教育
価格: 無料


※価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成24年8月6日現在の情報です。