2012年12月6日木曜日

【イベント情報】2012年12月のApple BUテーマは「iPhone/iPadでデジタル・パーソナルヘルスケア」川原 健司・片田 良一(Apple BUスタッフ)

Share to Hatena
第41回となる2012年12月のApple BUは、通常の第3水曜である、12月19日(水)19:00~20:00に、Apple Store 福岡天神にて開催します。
※Apple BUとは、毎月第3水曜の夕方から、Apple Store 福岡天神にて開催している、参加無料のセミナーイベントです。
ビジネスの現場でApple製品(Mac・iPhone・iPadなど)を利用しているユーザ向けに、毎回特定のテーマで「ビジネスに活かすApple」をキーワードに開催しています。
第41回のApple BUは、第41回のApple BUは、Apple BUスタッフの川原と片田が、iPhoneやiPadを使った健康管理についての内容をお届けします。
川原 健司(Apple BUスタッフ)
片田 良一(Apple BUスタッフ) 
今回は「iPhone/iPadでデジタル・パーソナルヘルスケア」というタイトルで、身長/体重や血圧/心拍数を始め、日々の運動記録やカロリー計算など様々なアプリをご紹介します。

この講演のため、二人とも一定期間記録を付け続けて準備してきましたので、iPhoneやiPadで記録を付けることで、健康管理にどのような影響が出たのかをレポートします。

iPhoneなどいつも持ち歩くデバイスならではの、いつでもどこでも記録できる特性を活かし、レコーディングダイエット含め女性の方でも楽しめる内容になっています。

また、Apple BU終了後には懇親会を開催しますので、ご参加いただける方は当日スタッフまでお伝えください!



【講師プロフィール】

川原 健司(かわはら けんじ)

第一印刷株式会社。
2007年4月から「長崎アップルユーザグループ」というApple User Groupを主催。
2009年4月には「AUGM 長崎」を初開催し、現在グループメンバーは170名を超えている。
Apple Certified System Administrator (ACSA)。


片田 良一(かただ りょういち)

1976年、徳島県出身
現在、カスタマーセンターでPCのヘルプデスク業務を担当。
また、アップル認定資格であるApple Certified Help Desk Specialist(ACHDS)としてMacのサポートにも従事。