2012年8月27日月曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Aug, 2012)テーマは「クラウド最前線!様々なクラウドサービスを比較してみよう」でした。

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2012年8月の定例会は、8月18日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

今月のテーマは「クラウド最前線!様々なクラウドサービスを比較してみよう」という事で、AppleのiCloudはもちろん、EvernoteやDropBoxなどiOSデバイスで大人気のクラウドサービスや、GoogleのGoogle Drive、MicrosoftのSkyDriveなど様々なクラウドサービスを比較検証しました。

今月の定例会内容をレポートします。
久しぶりに6号室。ちょっと電波弱し
まずはもちろんAppleのクラウドサービスiCloudからスタート。
.MacやMobileMeなど名前は変わってきましたが、着実に進化を遂げてきたAppleのクラウドサービス。

現在のiCloudはメールはもちろん、連絡先やカレンダーなど様々な情報がクラウドに保存され、同一のApple ID(= iCloud ID)が設定されたデバイスであれば、自動的に全ての情報が同期されます。

つい最近までiPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、Mac/PCが母艦として存在するのが前提で、同期などは全てUSB経由でMac/PCと接続して行うというものでしたが、現在は同期はもちろん初期セットアップもバックアップすら全てiCloudで完結するほど、ユーザにとって便利に簡単になりました。
GoogleのクラウドサービスGoogle Drive
また、iCloudの他に利用できる様々なクラウドサービスとして、Google社が提供するGoogle Drive、Microsoft社が提供するSkyDriveOffice 365の話題に。

それぞれ個人の用途や好みによって使われているサービスが異なるものの、基本的な使い方は同じでオンラインストレージとして、無料容量の範囲で活用されているケースが多いようです。

例えばGoogle Driveは5GBが無料、SkyDriveは7GBが無料(既存ユーザーは25GB継続を選択可)、ちなみにiCloudは5GBが無料です。
MicrosoftのクラウドサービスSkyDrive
また、他のクラウドサービスとしてEvernoteDropBox、さらにAdobe Creative CloudATOK PassportYahoo! ボックスの話題が上がり、それぞれ特徴や利用シーンなどについて話ました。

今は本当に様々なクラウドサービスが存在し、一種の流行のようになっている側面もありますが、何でもかんでもクラウドを利用すれば良いというものではなく、データを外部に保管するということは情報流出の可能性もありますし、そのあたりはそれぞれのサービスの特性に合わせて適切な用途で利用したいところですね。
アミュの夏祭り in 長崎駅前かもめ広場
最後に、今月はメンバーの西田さんのオススメで懇親会は居酒屋ではなく、長崎駅前のかもめ広場で開催されていた「アミュの夏祭り」に行ってみました。

西田さんも長崎駅前商店街さんのブースで出店されており、珍しい長崎の盆踊りなども見ることができ面白かったです(^^)


以上、8月の定例会レポートでした。

来月の定例会は、通常の第3土曜日の9/15(土)に開催します。
※来月の会場は15号室になります。

内容は「SNSの今!サービスの変遷や今後の展望など」ということで、TwitterやFacebookをはじめ、ユーザグループでも情報発信には様々なSNSサービスを利用しています。その一方で流行り廃りのサイクルも短く、どんどん新しいサービスがリリースされている中で、今までのSNSサービスの変遷や今後どのようなサービスが中心になっていくのか。などを考えてみようと思います。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、来月も皆さんどうぞよろしくお願いします!

※価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成24年8月27日現在の情報です。