2020年2月22日土曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Feb, 2019)テーマは「Apple TV+ と Arcade について!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2020年2月の定例会は、2月15日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

2月のテーマは「Apple TV+ と Arcade について!」ということで、昨年発表された新しいサービスについてデモを中心にお届けしました。

Apple TV+ は、2019年11月からスタートした動画配信サービスです。
すでに先行している NetflixAmazon Prime Video とは一線を画し、現時点で配信されているのはオリジナルのドラマや映画のみ。10数作品がラインナップされているものの、他サービスと比較すると決して多いとは言えない状況ではあります。

ただ、それぞれのコンテンツのクオリティはかなり高いと感じました。
さすがに Apple が威信をかけて制作している作品の数々。ジャンルも色々あるので、気にいる作品もあるのではないでしょうか。そういった作品と出会うことができれば、加入する価値あり!になるかも知れません。

ちなみにサブスクの金額は月額600円。年払いで6,000円。
初回加入時は7日間は無料ですので、気にいる作品の有無は調べられると思います。
Apple 製品を2019年9月11日以降に購入した場合は、1年間無料。のサービスもあるため、現時点では Apple 製品の購入者特典の意味合いが強いのかな?と感じています。
今後の作品追加に期待ですね!

次に、Apple Arcade について。
こちらは2019年9月10日に発表されたゲーム版サブスクサービスです。
コナミやカプコンなどの日本勢はもちろん、かなり豊富にゲームはラインナップされています。

サブスクの金額は月額600円
普通のアプリでも無料のものは数多く溢れていますので、月額600円をかけるかどうかは好みのゲームがあるかどうか、ですね。課金ゲーにハマって困っている人なんかも、こちらに移行する価値はあるのかな?と思いました。(自分が面白いと感じるゲームがあれば、ですが)

ちなみに定例会では9個ほどゲームのデモを行いました。
私もそんなにやり込んだ訳ではないので、初心者プレイでしたがザッと概要はお伝えできたかなと思います。

個人的には知育的なアプリもいくつかあり、結構頭を使うようなシーンも多かったので、ハマる人にはハマる可能性はあるかなと思いました。個人的には Apple Music のサブスクに加入しているので、これ以上は月額課金増やすのがためらわれたため、両サービスとも無料期間を精一杯楽しませて頂くことにしました笑


以上、2月の定例会の報告でした。

次回3月の定例会は、3月21日(土)に開催します。

18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば 6号室)
19〜21時 懇親会(別会場にて。会費は実費で 3,500円/名 ほど)

座談会の内容は「交通系ICカードの今!」ということで、当地長崎では公共交通機関のICカード対応の変革期にあり、長崎の対応状況や全国の状況など前田さんに発表して頂きます。

「えきまえ」いきいきひろば
この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2020年2月3日現在の情報です。