2019年12月1日日曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Dec, 2019)を開催します。12月は「毎年恒例プレゼント大会!」

長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2019年12月の定例会は12月14日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

座談会の主な内容は「毎年恒例プレゼント大会!」ということで、前田さんから各地の AUGM を回ってゲットされてきた賞品をご提供頂き、プレゼント大会を開催します!

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)


【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Nov, 2019)テーマは「macOS Catalina の新機能について!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2019年11月の定例会は、11月16日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

11月のテーマは「macOS Catalina の新機能について!」ということで、iPhone と違ってなかなかすぐに最新 OS にアップデートしづらい macOS ですが、最新 OS にはどのような新機能が搭載されたのか、実機でデモしていきました。

今回の新 OS のバージョンは、macOS 10.15。カリフォルニアの「サンタ・カタリナ島」が由来のようです。
今回もアップデート無料で、「MacBook Air」「MacBook Pro」「iMac」「Mac mini」なら2012モデル以降。「MacBook」は2015、「iMac Pro」は2017モデル、「Mac Pro」は2013モデル以降が対応しているようです。

今回特徴的なのが、32 bit アプリの対応が終了になってことでしょうか。一つ前の OS Mojave までは互換性を考慮して対応していたのですが、今回は完全64 bit 化ということで、昔から業務で利用しているアプリケーションの中には、全く動作しなくなるものも出てくると思います。
 
続いて、今まで長く親しまれてきた iTunes アプリケーションが廃止になり、機能ごとに個別アプリになりました。
 ミュージック:音楽
 TV:テレビ番組や映画
 Podcast:Podcast
 ブック:オーディオブック
という感じです。iPhone のバックアップや復元は Finder がサポートするので、今まで利用してきた機能の中で、使えなくなるものはなさそうです。

今回の OS からSidecar という機能が搭載され、基本機能として iPad をセカンドディスプレイとして利用できるようになりました。有線でも Wi-Fi でも接続可能で、AirPlay メニューから設定しますが、異なる Apple ID で設定されている Mac とiPad では、残念ながら接続できませんでした。

次に、スクリーンタイムの設定が可能になりました。
これは、iPhone の設定と同様ですが、画面を見ない時間帯を設定することができます。ペアレンタルコントロールの一環としても利用価値は高そうですね。
面白いのが、アプリケーションごとに使用時間の制限も可能のため、ブラウザを一日1時間以上使用させないといった制限も掛けられるようになりました。

続いて、Mac Catalyst。これはユーザが意識して利用するものではないのですが、iPad 用のアプリを Mac で使えるようになるというものです。
今までアプリ開発者は iOS 用と Mac 用でアプリケーションをそれぞれ別途作成する必要がありましたが、この機能の提供により iOS アプリを作れば自動的に Mac 用アプリになるため、開発の手間がかなり楽になるのではないでしょうか。

そして、今まで「友達を探す」と「iPhone を探す」の2アプリで提供されてきたものが「探すアプリ」に合体しました。今まで、iPhone を失くしてしまった場合など、ブラウザで iCloud にアクセスして探す必要がありましたが、今後はアプリ単体で簡単に探せるようになります。もちろんサウンド再生や通知、デバイス消去も可能です。

また、メモアプリはギャラリー表示機能が追加されたり、メモの共有も可能になりました。同様に、リマインダーアプリも大幅なアップデートがあり、Catalina 以降でなければ macOS との同期ができなくなりました。これを知らなかった私は Mac と iPhone のリマインダーの同期ができず、途方に暮れています笑


以上、11月の定例会の報告でした。

次回12月の定例会は、12月14日(土)に開催します。
※会場は6号室です。

内容は「毎年恒例プレゼント大会!」ということで、前田さんから各地の AUGM を回ってゲットされてきた賞品をご提供頂き、プレゼント大会を開催します!

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2019年12月1日現在の情報です。

2019年11月9日土曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Nov, 2019)を開催します。11月は「macOS Catalina の新機能について!」

長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2019年11月の定例会は11月16日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

座談会の主な内容は内容はmacOS Catalina の新機能について!」ということで、iPhone と違ってなかなかすぐに最新 OS にアップデートしづらい macOS ですが、最新 OS にはどのような新機能が搭載されたのか、実機でデモしていきたいと思います!

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)


【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Oct, 2019)テーマは「Apple Watch Series 5 と watchOS 6 の新機能!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2019年9月の定例会は、10月26日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

10月のテーマは「Apple Watch Series 5 と watchOS 6 の新機能!」ということで、常時点灯が実装され、初代 Apple Watch からいよいよ買い替えた川原が、実際に使ってみた感想や watchOS の新機能についてお話しました。

まずは、Apple Watch 全体について。
現時点でスマートウォッチ市場の1/3以上のシェアを獲得しており、2位の Samsung が11%程度のようです。最近一般の方でも Apple Watch をされている方を見ることがあるので、徐々に浸透してきているようです。

次に、Apple Watch Series 5 の新機能を見ていきました。
ラインナップとしては、以下の4種。
①Series 5(アルミニウム・ステンレススチール)
②Nike+ 5(アルミニウムのみ)
③Edition 5(チタニウム・セラミック)
④Hermès 5

ディスプレイ材質として、LTPO OLED Retina ディスプレイが採用されており、LTPO とは、低温多結晶酸化物のこと、OLED は有機EL のことですね。

今回の Series 5 の目玉機能とも言うべきが「ディスプレイ常時点灯」ですが、ディスプレイ材質の変更によるバッテリー持続時間の向上が一役買っているようです。

ディスプレイ常時点灯は、全てのウォッチフェイスに対応しており、スクリーンのリフレッシュレートを1Hz~60Hzまで変更する事によって実現しています。バッテリー持続時間は Series 4 と同等の18時間。使ってみた体感として、文字盤のベース色が白よりも黒に設定していた方が消費電力少ない印象でした。

また、Apple Watch としては初めて「方位磁針(コンパス)」が内蔵され、方角や標高、経緯度が分かるようになりました。これによって地図アプリ等の便利さが向上し、おおよその標高なども表示されるようになりました。

お値段は、GPSモデルが399ドル(42,800円)~。セルラーモデルが499ドル(53,800円)~で、旧機種ラインナップとして、Series 3 が199ドル(19,800円)〜に値下げになりました。
Apple Watch Series 5
次に、watchOS 6 新機能を見ていきましょう。

遂に、初代 Apple Watch では非対応となりました。(なので初代ユーザの私は今回買い換えを決意したという側面もあります)設定には iOS 13搭載の iPhone が必要です。

新しい文字盤として、以下が追加されました。
①Gradient
②Large Numerals
③Digital Face
④California
⑤Solar Face

また、今回から AppStore for Apple Watch が搭載され、アプリインストールに iPhone が不要になりました。Siri や音声入力で App 検索する事が可能です。
同様に、アプリの単独アップデートに対応し、iPhone なしでアップデートできるようになりました。

新規アプリとして Noise アプリが追加され、環境騒音モニタリングができるようになりました。周囲の騒音を dB 数値化して提供し、聴覚に障害を与える可能性のある場合に振動で知らせます。デフォルトでは 90 dB(30分継続で聴覚損傷の危険)に設定されているようです。

Cycles アプリも新規アプリで追加されました。女性の周期記録を入力する公式アプリで、出血量、症状、点状出血などの月経周期を記録する事ができるようです。

個人的に使い勝手が良さそうなのが「ボイスメモ」アプリです。
今までちょっとした録音をしたい時は iPhone でアプリ起動する必要がありましたが Apple Watch 単体でボイスメモ可能になるのは便利ですね。

また、細かいところでは、iPhone のように標準アプリの削除に対応しました。
watchOS 5まではプリインストールアプリの削除はできませんでしたが、アプリを長押しすると iPhone のように✕マークが出てきます。ただし、全ての標準アプリが削除できる訳ではないので、注意が必要です。


以上、10月の定例会の報告でした。

次回11月の定例会は、11月16日(土)に開催します。
※会場は6号室です。

内容は「macOS Catalina の新機能について!」ということで、iPhone と違ってなかなかすぐに最新 OS にアップデートしづらい macOS ですが、最新 OS にはどのような新機能が搭載されたのか、実機でデモしていきたいと思います!

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2019年11月9日現在の情報です。

2019年10月4日金曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Oct, 2019)を開催します。10月は「Apple Watch Series 5 と watchOS 6 の新機能!」

長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2019年10月の定例会は10月26日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

座談会の主な内容は内容は「Apple Watch Series 5 と watchOS 6 の新機能!」ということで、常時点灯が実装され、初代 Apple Watch からいよいよ買い替え予定の川原が、実際に使ってみた感想や watchOS の新機能についてお話できればと考えています。

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)