2020年2月22日土曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Feb, 2019)テーマは「Apple TV+ と Arcade について!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2020年2月の定例会は、2月15日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

2月のテーマは「Apple TV+ と Arcade について!」ということで、昨年発表された新しいサービスについてデモを中心にお届けしました。

Apple TV+ は、2019年11月からスタートした動画配信サービスです。
すでに先行している NetflixAmazon Prime Video とは一線を画し、現時点で配信されているのはオリジナルのドラマや映画のみ。10数作品がラインナップされているものの、他サービスと比較すると決して多いとは言えない状況ではあります。

ただ、それぞれのコンテンツのクオリティはかなり高いと感じました。
さすがに Apple が威信をかけて制作している作品の数々。ジャンルも色々あるので、気にいる作品もあるのではないでしょうか。そういった作品と出会うことができれば、加入する価値あり!になるかも知れません。

ちなみにサブスクの金額は月額600円。年払いで6,000円。
初回加入時は7日間は無料ですので、気にいる作品の有無は調べられると思います。
Apple 製品を2019年9月11日以降に購入した場合は、1年間無料。のサービスもあるため、現時点では Apple 製品の購入者特典の意味合いが強いのかな?と感じています。
今後の作品追加に期待ですね!

次に、Apple Arcade について。
こちらは2019年9月10日に発表されたゲーム版サブスクサービスです。
コナミやカプコンなどの日本勢はもちろん、かなり豊富にゲームはラインナップされています。

サブスクの金額は月額600円
普通のアプリでも無料のものは数多く溢れていますので、月額600円をかけるかどうかは好みのゲームがあるかどうか、ですね。課金ゲーにハマって困っている人なんかも、こちらに移行する価値はあるのかな?と思いました。(自分が面白いと感じるゲームがあれば、ですが)

ちなみに定例会では9個ほどゲームのデモを行いました。
私もそんなにやり込んだ訳ではないので、初心者プレイでしたがザッと概要はお伝えできたかなと思います。

個人的には知育的なアプリもいくつかあり、結構頭を使うようなシーンも多かったので、ハマる人にはハマる可能性はあるかなと思いました。個人的には Apple Music のサブスクに加入しているので、これ以上は月額課金増やすのがためらわれたため、両サービスとも無料期間を精一杯楽しませて頂くことにしました笑


以上、2月の定例会の報告でした。

次回3月の定例会は、3月21日(土)に開催します。

18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば 6号室)
19〜21時 懇親会(別会場にて。会費は実費で 3,500円/名 ほど)

座談会の内容は「交通系ICカードの今!」ということで、当地長崎では公共交通機関のICカード対応の変革期にあり、長崎の対応状況や全国の状況など前田さんに発表して頂きます。

「えきまえ」いきいきひろば
この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2020年2月3日現在の情報です。

2020年2月3日月曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Jan, 2019)テーマは「世界各地の Apple Store について!」


長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2020年1月の定例会は、1月18日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

1月のテーマは「世界各地の Apple Store について!」ということで、前田さんが世界中を旅行される中で訪れた、各地の特徴的な Apple Store についてご紹介頂きました。

ほぼ全て写真中心の紹介だったので割愛しますが、概要は以下の通りです。

定例会のようす
現在の日本での Apple Store は、銀座・丸の内・渋谷・表参道・新宿・川崎・名古屋栄・京都・心斎橋・福岡の10店舗。

世界の Apple Store としては、韓国・香港・シンガポール・オーストラリア・アメリカなど。

店舗デザインはこの10年で変わってきており、サンフランシスコ店などは店舗と外の垣根をなくせるようにガラスドアを開放しているなど、その都市の気候などに合わせて設計されているようです。

前田さんほどたくさんの店舗を訪れるのは難しいと思いますが、皆さんもぜひ旅行等で Apple Store のある都市に行かれた際には、チェックしてみてください!


以上、1月の定例会の報告でした。

次回2月の定例会は、2月15日(土)に開催します。

18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば 15号室)
19〜21時 懇親会(別会場にて。会費は実費で 3,500円/名 ほど)

座談会の内容は「Apple TV+ と Arcade について!」ということで、昨年発表された新しいサービスについてデモを中心に見てみたいと思います。

「えきまえ」いきいきひろば
この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2020年2月3日現在の情報です。

2020年1月9日木曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Dec, 2019)テーマは「毎年恒例プレゼント大会!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2019年12月の定例会は、12月14日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

12月のテーマは「毎年恒例プレゼント大会!」ということで、前田さんから各地の AUGM を回ってゲットされてきた賞品をご提供頂き、プレゼント大会を開催しました。



年々、九州を中心に AUGM 開催が少なくなっているのが現状ではありますが、全国いろいろ回って賞品をゲットしてきて頂いています。いつも本当にありがとうございます!


その後、2019年の Apple 関連の話題やスマホ決済の普及などについて振り返りました。

2020年も Apple から世界を変えるような新製品が発表される事を期待しましょう!


以上、12月の定例会の報告でした。

次回1月の定例会は、1月18日(土)に開催します。

18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば 6号室)
19〜21時 懇親会(別会場にて。会費は実費で 3,500円/名 ほど)

座談会の内容は「世界各地の Apple Store について!」ということで、前田さんが世界中を旅行される中で訪れた、各地の特徴的な Apple Store についてご紹介頂きます。

「えきまえ」いきいきひろば
この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2020年1月9日現在の情報です。

2019年12月1日日曜日

【イベント情報】長崎アップルユーザグループの定例会(Dec, 2019)を開催します。12月は「毎年恒例プレゼント大会!」

長崎アップルユーザグループの定例会のご案内です。

メンバーにはメーリングリストにて告知していますが、2019年12月の定例会は12月14日(土)の18時〜JR長崎駅前に「えきまえ」いきいきひろばにて開催します。
※6号室での開催になります。
「えきまえ」いきいきひろば
18〜19時 座談会(「えきまえ」いきいきひろば
19〜20時 懇親会(別会場)

座談会の主な内容は「毎年恒例プレゼント大会!」ということで、前田さんから各地の AUGM を回ってゲットされてきた賞品をご提供頂き、プレゼント大会を開催します!

今回も懇親会の会場は、参加人数によって決定します(会費は3,500円程を予定)

この定例会は、長崎アップルユーザグループのメンバー限定ですが、長崎アップルユーザグループはどなたでもお気軽にご参加頂けますので、ご興味がおありの方はお気軽に私までお問い合わせください(^^)


【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Nov, 2019)テーマは「macOS Catalina の新機能について!」

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2019年11月の定例会は、11月16日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

11月のテーマは「macOS Catalina の新機能について!」ということで、iPhone と違ってなかなかすぐに最新 OS にアップデートしづらい macOS ですが、最新 OS にはどのような新機能が搭載されたのか、実機でデモしていきました。

今回の新 OS のバージョンは、macOS 10.15。カリフォルニアの「サンタ・カタリナ島」が由来のようです。
今回もアップデート無料で、「MacBook Air」「MacBook Pro」「iMac」「Mac mini」なら2012モデル以降。「MacBook」は2015、「iMac Pro」は2017モデル、「Mac Pro」は2013モデル以降が対応しているようです。

今回特徴的なのが、32 bit アプリの対応が終了になってことでしょうか。一つ前の OS Mojave までは互換性を考慮して対応していたのですが、今回は完全64 bit 化ということで、昔から業務で利用しているアプリケーションの中には、全く動作しなくなるものも出てくると思います。
 
続いて、今まで長く親しまれてきた iTunes アプリケーションが廃止になり、機能ごとに個別アプリになりました。
 ミュージック:音楽
 TV:テレビ番組や映画
 Podcast:Podcast
 ブック:オーディオブック
という感じです。iPhone のバックアップや復元は Finder がサポートするので、今まで利用してきた機能の中で、使えなくなるものはなさそうです。

今回の OS からSidecar という機能が搭載され、基本機能として iPad をセカンドディスプレイとして利用できるようになりました。有線でも Wi-Fi でも接続可能で、AirPlay メニューから設定しますが、異なる Apple ID で設定されている Mac とiPad では、残念ながら接続できませんでした。

次に、スクリーンタイムの設定が可能になりました。
これは、iPhone の設定と同様ですが、画面を見ない時間帯を設定することができます。ペアレンタルコントロールの一環としても利用価値は高そうですね。
面白いのが、アプリケーションごとに使用時間の制限も可能のため、ブラウザを一日1時間以上使用させないといった制限も掛けられるようになりました。

続いて、Mac Catalyst。これはユーザが意識して利用するものではないのですが、iPad 用のアプリを Mac で使えるようになるというものです。
今までアプリ開発者は iOS 用と Mac 用でアプリケーションをそれぞれ別途作成する必要がありましたが、この機能の提供により iOS アプリを作れば自動的に Mac 用アプリになるため、開発の手間がかなり楽になるのではないでしょうか。

そして、今まで「友達を探す」と「iPhone を探す」の2アプリで提供されてきたものが「探すアプリ」に合体しました。今まで、iPhone を失くしてしまった場合など、ブラウザで iCloud にアクセスして探す必要がありましたが、今後はアプリ単体で簡単に探せるようになります。もちろんサウンド再生や通知、デバイス消去も可能です。

また、メモアプリはギャラリー表示機能が追加されたり、メモの共有も可能になりました。同様に、リマインダーアプリも大幅なアップデートがあり、Catalina 以降でなければ macOS との同期ができなくなりました。これを知らなかった私は Mac と iPhone のリマインダーの同期ができず、途方に暮れています笑


以上、11月の定例会の報告でした。

次回12月の定例会は、12月14日(土)に開催します。
※会場は6号室です。

内容は「毎年恒例プレゼント大会!」ということで、前田さんから各地の AUGM を回ってゲットされてきた賞品をご提供頂き、プレゼント大会を開催します!

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※2019年12月1日現在の情報です。