2016年11月5日土曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Oct, 2016)テーマは「macOS / iOS / watchOSの新機能について!」

Share to Hatena
長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2016年10月の定例会は、10月8日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

10月のテーマは「 macOS / iOS / watchOS の新機能について!」ということで、それぞれ新バージョンである mac OS Sierra / iOS 10 / watchOS 3 がリリースされましたので、新機能について実機でデモしながら話し合いました。

macOS Sierra については、私のサブマシンをアップデートして持参しましたが、El Capitan の頃と比べても目に見えて大きな変更がある訳ではなく、以下の新機能を中心にデモしていきました。

まずは「ユニバーサルクリップボード」。Mac/iPhone/iPad 間の文字と画像のコピペを共有できる新機能なのですが、普段メモやリマインダー等でも文字のデバイス間共有は iCloud 上で出来ているので、正常進化といったところでしょうか。使うシーンは限られますが、知っておくと便利な機能です。

続いてようやく搭載された「 Siri 」。iPhone/iPad ではおなじみですが、いよいよ macOS でも使う事ができます。
今後 macOS で利用するからこその Siri の便利なシーンも多く出てくると思うので、楽しみですね!

次に、デモは出来ていませんが「Optimized Storage」。これは Mac の空き容量を常に macOS Sierra が最適化してくれる機能なのですが、iCloud 側で相当の空き容量が必要で、私のようにデフォルトの 5GB のままでは残念ながら現実的には使えない機能です。

次に、こちらも私の Mac が古くてデモ出来ていませんが「Auto Unlock with Apple Watch」。Apple Watch で Mac のロック画面を解除できる機能ですね。次に MacBook を買い替えた時にお世話になる機能のはず!です。

さて、続いて iOS 10 の新機能について。
こちらは皆さん iPhone/iPad のバージョンは上げて来られていたので、おさらいですね。

まずはロック画面が大きく変わりました。
iPhone を持ったらスリープ解除になる機能も便利です。
スライドして iPhone をアンロックする機能がなくなってしまったので、Touch ID が搭載されていない旧機種では若干不便になった気もしました。

次に、メッセージアプリが大幅に改良され、アニメーションやエフェクトが多数追加され、LINE スタンプのように使うことが出来るようになりました。

次に写真アプリも改善され、yojiro さんが待望であった撮影地が世界地図で表示されるようになりました!(ピンがたたないのが残念ということでした)

新アプリ「Home」も追加され、国内で様々な IoT デバイスが登場するのが楽しみになるアプリです。

最後に watchOS 3 の新機能について。
しくさんが Apple Watch と Series 2 を両方持って来て頂けたので、両方並べてデモして頂けました。

watch OS 3 ではドックの概念が導入され、最大10個のアプリを開いたままにしておく事が可能になりました。

また、グランスがなくなり、iOS のようにコントロールセンターが追加されました。

ウォッチフェイスのカスタマイズが可能になり、ユーザの好みでかなり自由度は増したと思います。数種類の文字盤も追加されました。

そして私が良く使うアプリ「ワークアウト」も改良され、ランニングの場合信号待ちなどで止まっている間は計測をストップし、運動を再開するとアプリも再開するように改良されているようです。


以上、10月の定例会の報告でした。

次回11月の定例会は、11/19(土)に開催します。
※会場は6号室です。

内容は「ApplePayとSuicaの使い方&新型MacBook Proについて」ということで、10月から使えるようになったApple Payと、久しぶりに新型がリリースされたMacBook Proについて取り上げてみようと思います(当日デモ機が間に合うかは不明です。。)

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成28年11月5日現在の情報です。