2015年8月12日水曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Jul, 2015)テーマは「WWDC 2015の振り返りとiCloud フォトライブラリについて」

Share to Hatena

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2015年7月の定例会は、7月25日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

7月のテーマは「WWDC 2015の振り返りとiCloud フォトライブラリについて」ということで、先日開催されたWWDC 2015で発表された新機能やApple Musicなどについて振り返り、iCloud フォトライブラリとGoogle フォトとの違いなどについて勉強ました。

まず、WWDC 2015で発表されたOS X El Capitan、iOS 9、Swift 2、watchOS 2について取り上げたのですが、こちらはリリース前につき詳細の話ができず、中身については秋にリリースされた際の定例会で詳しく見ることになると思います。

次に、iCloud フォトライブラリについて。

これは、ライブラリ全体をiCloudに自動的にアップロードし保存して、使っている全てのデバイスからアクセスできるようになるのが特徴です。フォトストリームとは似ていますが保存期間や枚数等に制限がない等違いがあります。

iCloud フォトライブラリではiCloudの容量を使うのも特徴で、しかも圧縮の機能がないので、例えば写真とビデオが30GBあるなら30GBのクラウドの容量を確保しなければいけません。この場合、iCloudから追加購入(無料は5GB)が必要なため、写真や動画が大量にある方は結構な出費になるかも知れません。

ちなみに現在のストレージプランは以下の通りです。
20GB:月額100円
200GB:月額400円
500GB:月額1,200円
1TB:月額2,400円

続いて、Googleフォトについて。

こちらは、Android端末を含めどの端末からでも写真をアップロード、検索、整理、編集、共有できるのが特徴です。

しかもアップロード時に、アップロードサイズを「高品質・元のサイズ」から選択できるのですが、これを「高品質」に設定すれば無料で使えます。素晴らしいですね。

また、Googleフォトにはアシスタント機能などがあり、自動で旅行の思い出などを作ってくれます。ちょっとした心遣いですが、位置情報を付加していない昔の写真でも、ある程度正確に位置情報を付加していて恐かったりする事もあるそうです。風景等で判断しているのでしょうか。恐るべしGoogle。


以上、7月の定例会ご報告でした。

次回8月の定例会は、8/22(土)に開催します。
※会場は6号室です。

内容は「Apple Musicで新しい音楽に出会おう!」ということで、先日リリースされ現在3ヶ月の無料お試し期間中のApple Musicですが、どのようなサービスなのか。他のサービスとの違いはどの辺なのかについて見てみましょう。AWAやLINE Musicをされている方がいれば比較もできるかも知れません。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成27年8月12日現在の情報です。