2014年8月19日火曜日

【イベント開催レポート】長崎アップルユーザグループ定例会(Jul, 2014)テーマは「WWDC2014のまとめとAUGM長崎のご報告」でした。

Share to Hatena

長崎アップルユーザグループの定例会レポートです。

2014年7月の定例会は、7月26日(土)18時~JR長崎駅前の「えきまえ」いきいきひろばにて開催しました。

7月のテーマは「WWDC2014のまとめとAUGM長崎のご報告」ということで、6月は定例会お休みでしたが、WWDC 2014とAUGM長崎 2014が開催されましたので、それぞれの内容についてまとめてみました。

まずは前田さんから、WWDC 2014で発表された「iOS 8」や「OS X 10.10 Yosemite」について、まとめサイトをもとに振り返りました。

Mac OS XからOS Xに変わり10.9まできたので、次期OSはさすがに11になるかと思いきや、10.10になったということで、しばらくOS XがOS XIになることはないのかも知れませんね。

Yosemiteの特徴としては、フラットデザインのUIが採用されたことが大きいかも知れません。これによってアプリのアイコンデザインは全て一新されることになります。

iCloud Driveの登場により、メール添付が楽になりそうです。
今までメール添付では送付できなかったような大サイズのファイルも、一旦iCloudにアップロードして、そのURLリンクをメールに付ければOK。あとはiCloudの容量自体がもっと増えてくれば使い勝手が良くなりそうですね。

次に、Handoffが話題になりました。AirDrop機能がMacとiOSデバイス間で利用可能になり、ファイルの受け渡しが一層便利になりました。

また、iPhoneにかかってきた電話をMacで受信して通話できるようになるということで、色々な選択肢が増えるのは良いことですね。

いずれにしてもYosemiteは今秋リリース予定ということで、Parallesの仮想環境にインストールして試してみようと思っています。
※最初は使い勝手が大幅に変わってしまったり、バグがあったりする可能性もありますので、皆さんもTimeMachineでのバックアップをお忘れなく。

===

続いてiOS 8の話題に。
最近ではMacユーザよりもiOSユーザの方が多いですので、アップデートは何かと話題になりますね。

定例会で話題になった新機能は、キーボードがサードパーティに開放されたことによって、日本語の高機能IMEの登場が期待されます。ATOKやかわせみなど、MacでおなじみのIMEが登場すれば、Mac版で登録した辞書をインポートできるようになるかも知れませんね!

また、私もヘルスケア関連のガジェットは好きで色々試してきましたが、遂にAppleが純正でHelthKitを追加し、様々なガジェットやアプリのヘルスケア情報をiOS側で一元管理できるようになりました。

これで使うアプリが変わっても、今までの運動データなどが引き継げるようになるので、気軽に色々なアプリを使ってみることができますね!

さらに、Touch IDやiCloudもサードパーティに開放されるということで、iOS 7時代よりもサードパーティの開発に関する柔軟性が非常に高くなったのがiOS 8の大きな特徴です。デベロッパーの皆さんはWWDC 2014をとても高く評価されているようです。

===

続いてAUGM長崎 2014の開催報告だったのですが、今回ご参加頂いた方々はほぼAUGM長崎にもご参加頂いていましたので、Macお宝鑑定団ブログからYouTubeで講演を振り返るという形でした。

AUGM長崎は、また来年も開催を予定していますので、今年残念ながらご参加できなかった皆さんも、また次回ぜひよろしくお願いします!


以上、7月の定例会ご報告でした。

次回8月の定例会は、8/30(土)に開催します。
※会場は6号室になります。

内容は「ロボティックボール Spheroで遊んでみよう!」ということで、AUGM長崎 2014でもジャンケン大会の協賛品にあったロボティックボール「Sphero」を持っていきますので、iPhoneやiPadで実際に操作して頂ければと考えています。

詳細は後日メーリングリストにて告知しますが、皆さんぜひよろしくお願いします!

※掲載商品の価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成26年8月19日現在の情報です。