2012年4月12日木曜日

【レビュー】Mailform Pro 3:無料の高機能フォーム作成CGI。スマートフォンレイアウトへの最適化で、さらに便利に!

Share to Hatena
今回は、AUGM長崎の事前参加登録のフォーム等で昔から愛用している「Mailform Pro」のレビューです。

その名の通りフォームを作るためのものなのですが、Webサーバに設置するCGIタイプになるため、ちょっと敷居は高いです。プログラミングの知識が多少必要です。

その代わり色々と便利な機能が搭載されていることもあり愛用していたのですが、最近のバージョンでiPhoneなどのスマートフォンレイアウトに最適化されたということで、今回取り上げてみました。

2012年4月12日現在の最新バージョンは3.1.2で、詳細は

【スクリプト名称】メールフォームプロCGI
【必要モジュール】Jcode.pm
【対応文字コード】UTF-8のみ
【設置レベル】■■■□□
【最終更新日】2012-03-26
です。

Perl(パール)というプログラミング言語で記述されており、特徴として公式サイトを引用すると、
Perlで書かれたメールフォームのCGI高機能版です。高機能と言うことで、DOMを駆使した確認画面と一般的なメールフォームにたぶんあまり付いていない効果計測機能が実装されております。簡単設置の概念を幾分抑え、全ての設定をCGI側に設定する必要がある点が大幅な変更点となります。
簡単なフォームであれば、Googleドキュメントのフォーム機能などでも事足りるのですが、ちょっと手の込んだフォームを作る場合に、とても便利です。

代表的な機能を挙げると、
郵便番号から住所自動入力」…入力補助。
送信数制限」…応募定数がある場合に。
期間制限」…応募期間がある場合に。
自動フリガナ」…一部未対応のブラウザあり。
レジューム・入力内容保持」…入力内容をブラウザが閉じられるまで保持。
メール自由整形」…自動返信メールや管理者に届くメールを自由に設定。
項目連結」…別々の項目をまとめてひとつの項目に。
中国語等に対応」…完全UTF-8モードを搭載。
クレジット決済機能」…PayPal ExpressCheckoutによるクレジット決済機能。
スマートフォン最適化」…スマートフォンに最適化したCSSとHTML。

などがありますが、無料で使えるのにかなり高機能なフォームが作れる!というところがポイントですね(作者さんありがとうございます!)

詳細な機能は本家サイトにお任せするとして、今回はスマートフォン最適化フォームをちょっと見てみましょう。

今月中旬以降に事前参加登録を開始する、AUGM長崎のフォームをスマートフォンレイアウトに最適化してみました。
まずはMacのSafariで見たレイアウト。
MacのSafari 5.1.5で見たレイアウト
次に、iPhoneのSafariで見たレイアウト。
iPhoneのSafari(iOS 5.1)で見たレイアウト
項目選択時も下部に分かりやすく表示
ほぼ同じレイアウトを保ちつつ、iPhoneの小さい画面でも極力見やすいようなフォントサイズになっていることが分かると思います。

違いが分かりやすいよう、去年の最適化していないレイアウトのフォームで見比べてみましょう。
iPhoneのSafariで見た通常のフォーム
入力のしやすさが全然違ってきますね。
本来であれば、フォーム以外のWebサイトも全てiPhoneレイアウトに最適化すべきところなのですが、それは来年以降の宿題ということに(^^;)

重ねての告知となりますが、AUGM長崎の事前参加登録の開始日は今月中旬以降を予定しており、開始日の1週間前までには公式サイトやFacebookページ、当ブログなどで告知しますので、参加をご希望の方はチェックされておいてください!



※価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成24年4月12日現在の情報です。