2011年12月8日木曜日

【AXIESレポート】iPad用ペーパーレス会議システム「RICOH TAMAGO Presenter」at 大学ICT推進協議会 2011年度年次大会

Share to Hatena
2011年12月7日(水)〜9日(金)に、福岡市の福岡国際会議場で開催されている、AXIES 大学ICT推進協議会の「2011年度 年次大会」に参加し、様々なセミナーや展示が行われていましたので、数回に分けてレポートを行います。

今回は、展示会に出展されていた「RICOH Japan 株式会社」のブースで、iPadを利用したペーパレス会議のシステムをデモして頂きました。

このシステムでは、会議参加者のiPad全てにあらかじめ「RICOH TAMAGO Presenter」アプリをインストールしておきます。
RICOH TAMAGO Presenter App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料


次にサーバとなる講演者のiPadで会議を作成し、聴講者はそれぞれ講演者と同一Wi-Fi上から講演者iPadにアクセスし、会議に参加します。

クライアントとなる聴講者のiPadには、リアルタイムで講演者のiPad画面が投影され、かつ講演者のスライドめくりのタイミングに合わせて同期し、必要に応じてペンツールで自由にメモなどを書き込みができるというものです。 

実際のデモを見た方が分かりやすいと思いますので、下の動画をご覧ください。


私が一番驚いたのが、iPadに全くケーブルを接続することなく、聴講者のiPad(しかも複数)とプロジェクタに、同時に投影できるという機能です。
※現在はRICOH製のWi-Fiに対応する、以下のプロジェクタに限られます。
 

このアプリでは、事前に全ての聴講者のiPadにプレゼン資料をインストールしておく必要がない点で優れており、必要なのは聴講者のiPadに「RICOH TAMAGO Presenter 」アプリがインストールされていることのみ。

また、プレゼンで使用された講演者の資料PDFを、聴講者が自分のiPadにダウンロードすることもできるので、後から別途個別に資料請求を行う必要もありません。

ここまで高機能なアプリで、しかも無料ですので、複数のiPadを導入されているケースではダウンロードして損はないと思います。

ちなみに、聴講者のiPadの台数は約10台ほどがスムーズに動作する限界で、それ以上のニーズがある場合は、別途独自にサーバを構築して対応可能ということです。
Presenterシステム概要
画像出典:RICOH
事前に資料を送付する手間もなく、紙も時間も節約でき、ケーブルレスなのでセッティングの手間もかかりません。非常にオススメのアプリです。

※価格や機能等は変更になることがありますので、ご注意ください。
※平成23年12月8日現在の情報です。